写真を写す楽しみ。

最近この年になってデジカメを持つようになり、写真というものに興味を持ち始めました。
女性で、こういう現象は多いようです。
それと言うのも、昔のカメラのような一度撮ったら、フイルムに焼きついているから失敗は許されない、現像にもお金がかかる、そういう問題をデジカメと言う、何度でも取り直しが効き、撮ったものの確認まで出来る、プリンターさえあれば家で写真が作れる、いらない写真は作らなくていい、おまけにデジカメの操作は簡単!(こった撮影でなければ)こういうあらゆる利点によって、出かけるときはデジカメを持って、写真を写そう!と言う女性カメラブームが出来たと思います。
一度やってみれば、楽しいもので、行楽に出かけるとき、今まで景色をぼーっと見てただけなのに、この景色で一番美しく見えるのは、何処かな?など自分の眼がデジカメのレンズになったようにキョロキョロといいカメラショットを探して、撮るようになり、写真撮影するという目的が出来たお陰で、お出かけがいままでより楽しくなりました。



Both comments and pings are currently closed.